のんびり生きたい

日々の出来事を書きます

スポーツドリンク

本日の多治見市の最高気温は36.2℃でした。
雲がやや多く、気温がそれほど伸びませんでした。

「それほど気温が伸びなかった」という表現、感覚がおかしくなっています。
40℃を超えた日もある連日の猛暑の中で、36℃でも暑いほうですがとても安心感があります。


写真は、本日購入したポカリスエット 500mLです。
IMG_1517

よく利用しているスーパーへ行きました。
なんと、スポーツドリンクの在庫がほとんどありませんでした。

500mL のペットボトルに関しては1本も店頭に並んでおらず、別のドラッグストアの店舗で購入しました。
そのドラッグストアにも、在庫はわずかといったところでした。


暑いときの水分補給に、最近は1日1本はスポーツドリンクを飲んでいます。
猛暑が続きとなると手放せません。

最近はスポーツドリンクの味に飽きるようになりました。
スポーツドリンク以外の飲み物で水分補給しつつ、塩分は食事で多めにとっています。


屋内にいてエアコンを使っていても、一度熱中症になりかけました。
はあ、暑い。



このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑が続いており、体が休まらないような感じがします。
熱中症には注意が必要です。

軽度の脱水勝常寺には、経口補水液での水分補給が有効です。
経口補水液とスポーツドリンクはなんとなく似ているように思っていたので、具体的に比較してみることにしました。


経口補水液OS-1

IMG_1463

経口補水液OS-1(オーエスワン)ポカリスエットです。どちらも大塚製薬の製品です。

OS-1 の成分です。
まずは、ウェブサイトからのスクリーンショットを掲載します。
基本情報|経口補水液オーエスワン(OS 1)|大塚製薬工場

ポカリスエットの成分です
ポカリスエット基本情報|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬



成分を比較します。いずれも100mL当たりの含有量です。
成分OS-1ポカリスエット
炭水化物2.5g6.2g
ナトリウム115mg49mg
カリウム78mg20mg
マグネシウム2.4mg0.6mg

ポカリスエットの方が炭水化物が多いのですが、OS-1はナトリウムやカリウムが多いですね。
実際に飲んでみると、ポカリスエットは甘みが強いのですが、OS-1は塩っぱいと感じます。


OS-1 は、100mL当たりの食塩相当量は 0.292g ですので、500mLのペットボトル1本(食塩相当量1.46g)を1日に飲みきることは特に問題は無いと思われます。
高血圧ですと、血圧を下げるために減塩療法がとられますが、一定量の塩分は補給する必要はあります。飲む頻度が多い場合は、主治医と相談されると良いと思います。


OS-1 は病者用食品という扱いになっています。ゴクゴクとたくさん飲むものではなさそうです。
発汗、下痢、嘔吐などの場合に、脱水症状を避けるための水分補給に良いと思います。


ポカリスエットはスポーツの後などに、結構たくさんゴクゴクと飲めてしまいます。
糖分が多め(500mLで炭水化物31g)なのが少し気になります。


今回 OS-1 はドラッグストアで購入しました。購入価格は税込み205円です。
コンビニでは見かけませんでした。


アクエリアス経口補水液

ファミリーマートへ行ったところ、アクエリアス経口補水液が販売されていました。
こちらはコンビニでも販売されていました。

同じくコカ・コーラ社のスポーツドリンクであるアクエリアスと比較したいと思います。

IMG_1487

アクエリアス経口補水液の成分です。
アクエリアス 経口補水液|アクエリアス AQUARIUS

アクエリアスの成分です。
アクエリアス  The Coca Cola Company


それぞれ、100mL あたりの成分を比較してみました。
成分アクエリアス
経口補水液
ポカリスエット
炭水化物2.7g4.7g
ナトリウム(食塩相当量)98mg(0.249g)記載なし(0.1g)
カリウム80mg8mg

アクエリアス経口補水液も、OS-1 同様に、ナトリウムとカリウムが多めに含まれています。

アクエリアス経口補水液の購入価格は税込み200円でした。




非常に暑い日が続いています。
これらの製品を上手に利用しながら、熱中症に注意してくださいね。









 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ