のんびり生きたい

日々の出来事を書きます

テクノロジー

自宅のインターネット通信回線が、PPPoEからIPoEに変わりました。

プロバイダがOCNです。v6アルファというオプションを申し込んで、IPv4 over IPv6 を有効にしてかつ、IPoE接続ができるWi-Fiルーターをレンタルしました。

申し込んだ数日後には、「IPv4 over IPv6 はデフォルトで提供にするよ」という発表があって驚きました。

NTT Com、IPoE IPv6インターネット接続を無料提供、OCNの対象プラン向け


この発表前に申し込んだので、ルーターがレンタル0円が適用される契約でした。
発表されていたら、自分で IPoE 接続対応のルーターを買っていたと思います。


PPPoE と IPoE の違いについては、どこかで調べていただくとして、IPoE接続にするとおそらく早くなるぞ、ということで切り替えた結果がこちら。

測定結果の詳細_みんなのネット回線速度_みんそく_

測定は15時過ぎですが、下りで600Mbps を超えました。
測定に利用したサイト:みんなのネット回線速度(みんそく)


切り替え前の数値がなくてゴメンナサイ。



このエントリーをはてなブックマークに追加

電波時計とは、日本国内で2カ所、全国へ発信されている電波を受信することで時計の時刻を自動で設定できる、という便利な道具です。

でも、肝心な電波をうまく受信できないことがあります。
私もそれで悩んでいたところ、こちらのサイトを拝見するに至りました。

https://maruman7.com/tricks-radioclock/

iPhone の「JJY Simulator」という名前のアプリを使いました。
時刻の電波をシミュレーションしてくれます。

イヤホンを使うように説明がありましたが、イヤホン無しで音量最大にしてもうまくできました。   
IMG_3553








このエントリーをはてなブックマークに追加

Google2段階認証


Google から「2段階認証に関する設定更新のお願い」と題してメールが届きました。

携帯電話キャリアのメールアドレスを設定してある場合に届くようです。

内容は、2019年12月1日より、キャリアメールのアドレスで Google から確認コードを受け取れなくなる、とのことです。
そのため、キャリアメールが登録してある場合に、他の方法に変更する必要があります。


私は、キャリアメールを使うのをやめて長くなります。
今回告知を受け取ったアカウントはしばらく使っていなかったため、このような設定になっていたことを忘れていました。


Google のメールアドレスをお使いになっている方は、早めに変更しておきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加

7pay
7pay の不正利用が問題になっています。

最大の原因は、パスワードを簡単に変更できる仕様だった、ことだと思われます。

7payクレジットカード不正利用:第三者乗っ取りがあり得る致命的な2つの弱点


コード決済の7payは、スマートフォンのセブンイレブンアプリの中の機能の一つとして実装されています。
7pay を利用するためには、7iDとの紐付けをおこないます。


7iD とは、7&i が運営するショッピングモールであるオムニ7のアカウントにもなっています。
この 7iDのパスワード変更が、以前より容易におこなえる状態であったのです。

パスワードの再設定は、あらかじめ登録した生年月日とメールアドレスがわかっている場合に簡単にできました
再設定の際には、別のメールアドレスへ通知させることが可能でした


7iD のパスワードをいくら難しくしていたとしても、7iDの持ち主が気がつかない間に、パスワードを再設定することが可能でした。


この記事を作成する時点で確認した所、パスワード再設定を通知するメールアドレス入力欄は表示されていません。
しかし、開発者ツールを使うと入力欄を復活させることができ、パスワード再設定までおこなえる状態に変わりはない、との指摘があります。

オムニ7


https://www.omni7.jp/account/OP_OSD0013_001.do?mmbrRgstType=4



追記2019/7/4 19:25

2019年7月4日14:00から、7pay不正利用に関して、セブン&アイによる会見がおこなわれました。
テレ東news のYouTubeチャンネルに、アーカイブ動画がありますので、リンクしておきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2585
メルペイ開始

メルカリの売上金を、実店舗でも利用できるようになりました。
メルカリのiOS アプリ、バージョン4において、メルペイの展開が開始されました。
Apple Payの iD に登録し、ポイントを購入することで、コンビニなど実店舗の iD 利用可能店舗にて支払いが可能になります。

残高は、別途登録した銀行口座から入金することができます。



既存のシステムが利用できる

メルペイは FeliCa の電子マネーである iD に乗せられました。
近年、日本国内で広まっているスマートフォン決済は、それぞれが独自のバーコードもしくはQRコードの読み取りが必要です。

メルペイは既存の電子決済 iD 加盟店ですぐに利用できます。
加盟店で新たな決済システムを組み込まなくても導入が可能です。



Android アプリではどうなるか?

今回は、Apple Payの iD になりましたので、Android アプリではまだ利用できません。
今後の展開が期待されますね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ