のんびり生きたい

日々の出来事を書きます

インターネット

多くの方がスマートフォンをお使いだと思いますが、どこの通信会社と契約なさっているでしょうか?
タイトル_格安スマホ
私は現在 iPhone SE を使用していますが、通信契約は格安スマホと呼ばれる SIM を利用しています。

大手携帯キャリアは、月額の通信料金がかなり負担になります。

私は外出が少なめで、自宅では Wi-Fi を使っています。
外出先での動画視聴はありません。撮影することはありますが、スマホに保存されます。
そうすると、外出先で利用するデータ通信量もそれほど多くなりません。

Twitter や Instagram 、LINE の利用ですと、毎月 3 ~ 5GB あれば余裕すらあります。

使用するデータ通信の量と料金を、私のライフスタイルにあわせて安価な通信契約にしています。



先ほどは iPhone を使用していると書きましたが、最近では Android 端末にも関心を持っています。
各社が魅力あるスマートフォンにすべく、趣向を凝らした製品に仕上げています。

最近ですと、Google Home が日本国内でも発売となり、Android スマホと連携した使い方が良いと感じています。

格安スマホの端末も、価格は抑えられていますが十分な機能を備えています。
ケータイショップへ出かける前に、格安スマホのサイトで確認してみてはいかがでしょうか?




このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に、自分を株式会社のように上場させる VALU というサイトで、MY VALU を公開したことを投稿しました。

過去のブログ:
MY VALU が公開されました

上場した状態になっているのですが、コンテンツの少ない私が VA を売りに出しても、買い手が増えません。
4人くらいの方に安い価格で買っていただいたのですが、価格を上げることが困難です。

例えばインターネット上での活躍があって既に注目されている存在であるとか、現在何か活動をしているとかでVALUで支援をお願いするとか、そういった方の VA の価格が高くなっています。


一方で、私がどなたかの VA を買うことを考えたのですが、知らない方が多くてどれくらいの価値が適正なのか、判断に困りました。
知名度の高い方は価格が乱高下することがあり、リスクが高いですね。


私自身がどなたかの VA を買う判断ができませんので、セールスポイントの少ない私などは、自分の VA をどなたかに買っていただくことは難しいと思いました。
VA 保有者に対する優待を考えるのも難しいです。


私は売り手にも買い手にもなれていません。
現時点で、私は VALU の利用に不向きだろうなと思いましたので、退会について問い合わせをしております。退会フォームはありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を「上場」するという、新しいサイトが開設されました。
私は新しい物が好きですが、でも、よくわからないというのが率直な意見です。

ビットコインを用意する必要もありそう。

でも、よくわからなくて悩ましい状況が続くのも苦痛だったので、アカウントを作りました。

私自身も「上場」させまして体験したいと思いました。
審査が終了して、公開となりました。
https://valu.is/yukimikudayo


あとはVAを売りに出すんでしょうね。
そのためにビットコインを買わなければ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


手探りですが始めて見ます。

さて、ビットコインの価格を見ていたのですが、一日の中だけでも変動が大きいのですね。
現時点で315,712円/BTCですが、日中は330,000円を超えていたようです。

お手軽な価格で購入できると助かるのですが。



このエントリーをはてなブックマークに追加

何かと話題のビットコインですが、私も取引口座を開設しました。

1BTCの価格は現在280,442円です。

この価格での購入は、私の経済力ではなかなか難しいところですが、例えば、3,000円くらいでも購入できるようです。0.01BTCなどでも購入できることを知りました。


価格変動のリスクはありますので、ご利用の方はご注意いただきたいと思います。
今後はビットコインの活用方法を勉強したいと思います。


私が口座を作成したのは、bitFlyer というサイトです。
https://bitflyer.jp/


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



暑い日が続きます。熱中症に注意してお過ごしください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に本ブログにて、IPv6接続ができない旨を書きました。

フレッツ光ネクストでのIPv6接続について

これを投稿したのは、2017年2月17日でした。


私が利用しているプロバイダーはOCNです。
NTTコミュニケーションズのサイトを確認すると、岐阜県内でのIPv6接続の提供が2017年2月22日から開始されたことが記載されていました。

http://www.ntt.com/personal/services/internet/hikari/ipv6.html

私の確認ミスもありますが、あと1週間待っていればIPv6が降ってくる、そのような状況でIPv6について調べていたのです。

実際に確認サイトを利用すると、このように表示されました。

http://test-ipv6.com/

あなたの IPv6 をテストしましょう。

問題なく IPv6 接続になっています。

ルーターなどの設定は変更していません。
プロバイダーの対応待ちだったということです。


現在は、この混雑時間帯でも通信速度が、100Mbps程度出ているようです。
iPhone SEでの測定結果を貼り付けます。
Wi-Fi ルーターは別付けで使用していますが、IPv6ブリッジを設定することでIPv6接続が可能です。
IMG_8615


速度が速いのは、IPv6接続を使用しているユーザーが少ないからでしょうか?
IPv6にすると速くなる、という仕様は聞いたことがないのでわかりかねます。








このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ