2020年1月に、長らく飼っていた愛猫が虹の橋を渡りました。
前年の秋に病気がわかり、どれくらい生きられるかわからない状況でしたが、新年を迎えるところまでは一緒にいることができました。


さて、2019年10月23日のことですが、岐阜県可児市に保護猫カフェmoffmoff というお店がオープンしました。

猫と遊ぶことができる猫カフェですが、看板猫以外は行き場を失った保護猫たちです。
同時に里親も募集されていますので、自宅で猫を飼いたいという目的で訪れる方も多数いらっしゃいます。

場所はJR下切駅のすぐ近くです。

多治見市や可児市には猫カフェがない地域でした。
私が「猫カフェ」と呼ばれるお店を訪れたのはこのお店が初めてになります。


外観はこんな感じです。

IMG_3363




こちらは、店長が飼っている看板猫です。
IMG_3367


先月に1周年を迎えられたところですが、先日、店舗から譲渡会の告知がありました。




告知でーす!

譲渡会やってほしいな〜というお声に応え、moffmoff主催で譲渡会開催いたします♪

コロナ対策しつつ、人数制限をかけながら入場していただきます。駐車場も係がご案内いたします。

カフェの方も是非ご利用くださいね〜♪

#猫 #moffmoff #譲渡会

11月21日(土)14:00~16:00 で、店舗の建物の2階で開催されるそうです。


普段も、保護猫の猫スタッフたちとたくさん触れ合うことができます。
駐車場は店舗入り口前の他、南方への細い路地を入って50mくらいのところの空き地が利用できます。





Twitter、Facebook、Instagram などを運営、更新されています。
保護猫カフェmoffmoff