のんびり生きたい

日々の出来事を書きます

2016年05月

暑い日が続くようになりました。

季節的に爽快感をもたらしてくれるローションやデオドラントを使いたくなりますね。
私は、昨年も作成したハッカスプレーを作りました。

ハッカ油です。薬局などで販売されています。
IMG_6858


ハッカ油と、無水エタノール、精製水をスプレーボトルに入れて混ぜれば、ハッカスプレーの完成です。
とても簡単です。私のレシピはこちらです。

ハッカ油20滴(1.0mL)
無水エタノール10mL
精製水40mL

ハッカ油は、爽快感をもたらしてくれる他にも、虫除け効果もあるそうです。
是非お試しください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

10歳代の頃から、顔にニキビのできやすい体質です。

以前はニキビケア用の洗顔剤や予防クリームなどを使用していました。

記憶が曖昧になってきましたが、5年くらい前からは予防には白色ワセリンを使用しています。
洗顔は入浴時のみ洗顔石けんを利用し、入浴から上がったら、肌の乾燥防止に白色ワセリンを付けます。

それ以外で洗顔するときには、水洗いです。
顔に脂分が少し残るくらいが良さそうです。

洗いすぎると皮脂がたくさん出てきます。


半年くらい前から少しの間、白色ワセリンの代わりにベビーオイルを使用してみました。
白色ワセリンが硬くて塗りにくいと感じたからです。

最近になって暑くなってきて、ベビーオイルは逆にベトベトとして気持ちが悪いです。
調節して使える白色ワセリンが良いことがわかりました。

お肌のケアは、高級な化粧品でなくても、白色ワセリンで十分ですね。
お財布とにらめっこしている女性にもお勧めです。





 
このエントリーをはてなブックマークに追加

長年使用しているドアノブのサビが気になっていました。

見た目も悪いし、ザラッとした感触が気になってました。
IMG_6781
 
磨けばいいと知って、研磨剤を調達しました。ピカールという製品です。
どろっとした液体です。
IMG_6779


作業をしていてわかったのですが、ピカールは金属に傷を残さないように、繊細に磨くことができます。

しかし、1枚目の写真にあるような大粒の青緑色のサビは、ピカールだけでは落ちません。
あまりにも頑固なので、もう少しパワーが必要でした。

そこで用意したのが、ワイヤーブラシ。
サビをこすり落とすと同時に、ドアノブにも当然傷が残ります。
メッキされていれば、メッキがダメになります。
IMG_6795


もうひとつ用意したのが、劇落ちくんの親戚の、コゲ落ちくん。
これも比較的硬い材質なので、ドアノブに傷が付きます。
IMG_6796

これらを使って、サビの塊を落とします。
おおかたの塊がとれたところで、 ピカールを布に付けてドアノブをひたすら磨きます。
ワイヤーブラシなどで付いた傷も、ピカールで磨くことで少なくなります。 

それで試したところ、こうなりました。
作業前と比べると、ずいぶん綺麗になりました。
IMG_6798

ピカールでの磨く時間を掛けなかったせいか、少しざらつきが残りました。
不十分だと感じる点もありますが、来客もすくない場所ですから、この程度で妥協しました。 

このエントリーをはてなブックマークに追加

太っていることに悩んでいる方はたくさん見かけます。
私は、痩せすぎで悩んでいます。

幼い頃からそれほど肉付きが良くなくて、スポーツも苦手でした。
今になって、痩せすぎが健康的でないと感じるようになって、少しでもいいから太るように考えています。

胃腸の働きを整えて、栄養の補給にもなるので EBIOS を飲んでいます。
体脂肪率が高くなっているので筋肉は付いていないようですが、
EBIOS を飲み始めてから 4kg は増えました。
 
IMG_6766

EBIOS を飲むと太る、とは決めつけないでください。
胃腸での消化が適切におこなわれれば、食べ物を調節することによって痩せることもできると思います。

私の場合は、胃腸が弱いために、食べても太りにくかったようですね。

適度に脂肪を付けて、適度に筋肉を付けられるのが理想です。
理想が現実になるとイイデスネ。 


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

無印良品オンラインストアで、母の日の花としてカーネーションを購入しました。

IMG_6664


届いた当日も綺麗でしたが、その後もつぼみが花を開き、とても賑やかになっています。

鉢植えですが、屋内に飾るためのかごが付いてきました。
日中は日の当たる場所に、夕方には屋内に入れるという作業が伴っています。

そのくらいの手間は気にしないくらい綺麗に咲いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ