のんびり生きたい

日々の出来事を書きます

飼い猫に薬を飲ませるようになって2週間くらい経ちました。

朝と夕の1日2回の投薬です。

私は朝の決まった時間に起きるのが苦手です。
これまでは特別な予定がなければ、自然に目が覚めるような好きな時間に起きていました。


猫に薬を飲ませるために、毎日、朝の決まった時間に起きるようにしています。
アラームもセットしています。

しかしながら、朝の決まった時間に起きるというだけなのですが、現在の私にはストレスになっています。
ゆっくり眠っていたいのに、起きる時刻にアラームが鳴る。
起きなければならないという気持ちから、早すぎる時間に目が覚める。


このように不眠症が悪化しています。


夜間の睡眠が不十分であれば、日中に補うのですが、最近は日中に眠れず、1日あたりの睡眠時間が減っています。

うつ病の症状が強まったり、肉体的にも不調の傾向にあります。


猫の投薬はやめることはできないので、体調管理を工夫するしかありません。

猫の健康について心配しつつも、私自身も十分な睡眠時間を確保できるように悩んでいます。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

・ドライフード

ヒルズ プリスクリプションダイエット キャットフード k/d ツナ
食べてくれた

ロイヤルカナン 療法食 猫 腎臓サポート スペシャル
まだ食べさせてない




・ウェットフード

プリスクリプションダイエット 療法食 猫用 腎臓ケア k/d ツナ&野菜入りシチュー
好みではない(獣医さんからお勧めされたが食べない)


ロイヤルカナン キャットフード 腎臓サポート パウチ フィッシュテイスト
食べてくれた(スープは好みだが具はそれほど好みではなさそう)


アニモンダ インテグラプロテクト CAT 腎臓ケア ニーレン 仔牛
まだ食べさせてない

アニモンダ インテグラプロテクト CAT 腎臓ケア ニーレン 牛
好みではない


IMG_3137

IMG_3168

IMG_3166

IMG_3167

IMG_3164

IMG_3169






↑このページのトップヘ